信徒教育プログラムLAYMAN

2016年度 信徒土曜講座案内チラシ

チラシはこちらからダウンロードできます

◆春学期 2016年5月〜9月

 福音の真理に固く立つ〜ガラテヤ人への手紙〜
(8回コース)
                            担当 岩上敬人先生(武蔵村山教会牧師)
「福音の真理を固守する」ために書かれたガラテヤ人への手紙が、現代の私たちにとって何を意味するのかを学び合います。手紙の内容と議論を丁寧に分かりやすく解説しますので、福音の本質をしっかりと捉えることができるでしょう。
開講日 5/14 5/28 6/11 6/25 7/9 7/23 9/3 9/17 いずれも土曜日 午前10時〜12時
受講料 12,000円(8回で) 学生割引 8,000円

 神さまってどういう方?
(短期集中3回コース) 担当 河村従彦先生(聖宣神学院)
 ひと言で「神さま」といっても、実はそのイメージはいろいろです。聖書には神さまがどのように啓示されているか、それをクリスチャンはどのように心の中に取り込んでいるか、そして、それが「救い」や「聖め」とどのように関わっているかについて、牧会学的視点から学びます。聖宣神学院の「牧会学特論」のクラスをベースにしたコースです。
開講日 7/16 7/30 8/6 いずれも土曜日 午後1時〜3時30分
受講料 6,000円(集中3回で) 学生割引 4,000円

◆秋学期 2016年10月〜2017年2月

 主に喜ばれる結婚とは〜聖書的な結婚観〜
(変則4回コース、2日で受講)
                               担当 内山 勝先生(名古屋教会牧師)
 「結婚とは何か」を、神さまの視点から学んでみませんか。聖書が教える結婚の奥義から、思わぬ発見があるかもしれません。カナ・フェロシップ(11/23)への参加を考えておられる方、ぜひどうぞ。既婚者も大歓迎です。
開講日 10/15 10/29 いずれも土曜日 午前10時〜12時、午後1時〜3時 午前・午後で2回分
受講料 6,000円(2日、4回分で) 学生割引 4,000円

 聖書的カウンセリング・初級
(短期集中3回コース) 担当 河村従彦先生(聖宣神学院)
 信仰は救いのために不可欠ですが、「心」という枠で、心理学と信仰を混同してしまう可能性もあります。このコースでは、聖書の視点を大切にした「たましいへの配慮」はどうあるべきかをごいっしょに考えます。聖宣神学院の「牧会カウンセリング」のクラスをベースにしたコースです。
開講日 12/17 1/28 2/18 いずれも土曜日 午後1時〜3時30分
受講料 6,000円(集中3回で) 学生割引 4,000円

信徒教育プログラム聖宣神学院後援会

イムマヌエル聖宣神学院

〒226-0024
神奈川県横浜市緑区
西八朔町1194-2
TEL.045-931-3546
FAX.045-931-0552
院長 河村従彦