信徒教育プログラムLAYMAN

2017年度 信徒土曜講座案内

今年は実践神学の学びをお届けします

 春学期は、ご好評につき、今年も結婚についての学びを内山勝先生がしてくださいます。カナ・フェロシップ・セミナーにもつながる内容で、今回は特別に、セット申込割引もあります。神学院の牧会学特論のクラスです。秋学期は、信徒とともに立て上げる教会のあり方について、田中進先生が豊かなご経験の中から教えてくださいます。神学院の牧会学のクラスです。その他、聖書の学びのコースをご紹介します。

◆春学期 2016年5月〜9月

 主に喜ばれる結婚とは〜聖書的な結婚観〜
(変則4回コース、2日で受講)
                            担当 内山 勝先生(名古屋教会牧師)
「結婚とは何か」を神さまの視点から学んでみませんか。聖書が教える結婚の奥義から、思わぬ発見があるかもしれません。昨年と同じ内容です。カナ・フェロシップ(東京が6月17日、関西が11月23日)への参加を考えておられる方、セット割引をご活用ください。既婚者も大歓迎です。
開講日 5/27 6/3 いずれも土曜日 午前10時〜12時、午後1時〜3時 午前・午後で2回分
受講料 6,000円(2日、4回分で) 学生割引 4,000円

このコースを受講して6月17日(土)のカナ・フェロシップに申し込むと、カナ・フェロシップ参加費4,000円が、なんと半額の2,000円に!。11月23日の関西カナ・フェロシップについても割引を検討します


 文化がわかると見えてくる?
(6回コース・2単位) 担当 河村従彦先生(聖宣神学院)
 どうして旧約の神の民はいけにえを献げなければならなかったのに、現代に生きるクリスチャンはそれが必要ないのだろう。どうしてクリスチャンはアルコールをたしなまないほうがいいと言われるのだろう。イエスさまにはこういう悩みはなかったのだろうか。これらの問いの背景には、文化があります。福音と文化やコミュニケーションについて学ぶ、実践神学の一領域、宣教論のクラスをベースにしたコースです。
開講日 6/24 7/8 7/22 8/5 8/26 9/9 いずれも土曜日 午後1時〜3時30分
受講料 12,000円 学生割引 8,000円

◆秋学期 2016年10月〜2017年2月

 信徒として教会に仕える
(4回コース・1単位) 担当 田中 進先生(大宮教会牧師)
 良き管理者としての神の民、教会における信徒の役割、牧師と信徒の信頼関係、会堂建設に表される信仰など、信徒とともに教会を建て上げて行くとはどういうことかをごいっしょに考えます。神学院の実践神学、牧会学の学びです。
開講日 10/28 11/25 1/27 2/24 いずれも土曜日 午前10時〜12時
受講料 6,000円 学生割引 4,000円

 続・聖書読解法
(4回コース・1単位) 担当 河村従彦先生(聖宣神学院)
 2015年秋学期に「聖書は文脈で読む」という聖書読解法初級のクラスを開講しました。このコースはその続きですが、2015年に受講しておられない方でも大丈夫です。人物、書全体、イエスさまのたとえ話などを題材に、文脈で聖書を読む大切さについてごいっしょに考えます。神学院の聖書読解法のクラスをベースにしたコースです。
開講日 12/2 12/16 1/13 2/3 いずれも土曜日 午後1時〜3時
受講料 6,000円 学生割引 4,000円

★5月7日(日)が教会での〆切りです。教会を通してお申込みください。

信徒教育プログラム聖宣神学院後援会

イムマヌエル聖宣神学院

〒226-0024
神奈川県横浜市緑区
西八朔町1194-2
TEL.045-931-3546
FAX.045-931-0552
院長 河村従彦