キャンパスライフCAMPUS LIFE

神学院での生活は、起床 5:30 就寝 11:00が目安です。
学びと祈りと実習・奉仕の生活を通して、牧師になるための備えをします。

6:00〜7:00 朝の祈り

★祈りの環境
 男子寮、女子寮ともに、祈るための環境が整えられています。男子寮祈祷室には祈りのブース(個室)があり、いつでも利用することができます。

9:30〜11:10 午前の授業

11:20〜11:50 チャペル

★礼拝の環境
 クリスチャン生活の中心に礼拝があることの表れとして、火曜日から金曜日までの毎日、午前のクラスの後に小礼拝を行っています。教師が担当しますが、神学生にも奉仕の機会が提供され、体験を通して説教を学ぶよい機会となっています。

1:10〜2:50 午後の授業

★3:00〜4:00の枠では、コワイヤとピアノ個人指導も行われます。

7:30〜9:00 夜の時間枠

★合同祈祷会
 水曜日の夜に行われています。建学の精神と信仰が最も良く表現されてきた神学院生活の一コマです。週末の奉仕を終えた後に主の前に静まるリトリートの意味のある祈り会です。創設期は祈りが深夜にまで及ぶことも多かったようですが、時を経て、形態や時間の長さは変わりながら、今も引き継がれている大切なプログラムです。

神学院生活の一週間 〜2015年度前期

 日 火  水  木  金  土 
 朝食 オフ     7:00 朝食    
教会実習


土曜日から
教会実習に
行くことも
あります      
 9:30〜11:10
宣教論T
宣教論U(文化人類学) 礼拝学 教理T   自由
奉仕準備など
 11:20〜11:50 チャペル   〜神学生が担当することもあります  
12:15 昼食    
 1:10〜2:50
教団憲法
教理V 牧会演習 教会史T  自由
奉仕準備など 
 3:00〜4:00
 コワイヤ・ピアノ  
6:00 夕食     
 自由   自由
7:00〜8:30
合同祈祷会
 自由  寮別祷告会など  自由
奉仕準備など

★授業は一例で、学期ごとにかわります

★奉仕の時間

 食事の準備の奉仕があります。学期末などに奉仕の時間があります。

★自由時間

 勉強、入浴・シャワー、洗濯など自由に時間を用いることができます。近くにはコンビニやドラッグストアもありますので、必要な用事を済ますこともできます。

キャンパスマップ

★本 館  授業、チャペル、合同祈祷会が行われます。玄関を入って左に学務課があります。
★食堂棟  一階が食堂、地階が図書館になっています。
★寮 棟  食堂棟東側の建物が男子寮、食堂棟裏の階段を降りたところにある建物が女子寮棟です。家族寮もあります。

☆正門を入って左側にある大きな建物がウェスレー・チャペルです。聖宣神学院教会が使用しています。

信徒教育プログラム聖宣神学院後援会

イムマヌエル聖宣神学院

〒226-0024
神奈川県横浜市緑区
西八朔町1194-2
TEL.045-931-3546
FAX.045-931-0552
院長 河村従彦